「冷え性」という人の特徴

夏でも関係ないです!

むしろ夏の生活習慣が冷え性を呼んでいますよ〜

 

 

 

さて、冷え性は女性ならではのお悩みですよね。

サロンへいらっしゃるお客様のほとんどが冷え性なんです。

実は私も冷え性でした。ただあることを続けたことで改善しましたよ!

今回はまず冷え性について書いてみます。

 

 

そもそも冷え性って・・・?

病気ではないし、寒い場所にもいないのに手足が冷たい。

暖かい格好をしてるのに手足だけ冷たい。

もう手足が冷たくて眠れない!という人もいます。

 

 

冷えると何が悪いのか?

先ほどのを例に出すと

「手足が冷たくて眠れない!」とう人。

 

こうなってしまうとまずストレスを感じますよね。

イライラするし眠たいし寒い…イライラ…

 

ストレスを感じると脳内の神経がキュッと緊張してしまい

血管や筋肉もキュッと細く硬くなってしまいます。

これって脳内は体が全力ダッシュしてる時と同じ感覚なんです。

体は使ってないけど脳はすごく使っていて

この場合朝起きた時に全く疲れが取れていません。

 

 

・睡眠の質がガクッと落ちてしまう

・疲労が蓄積してしまう

 

冷えによってこんなところに影響してしまうんです。

まだまだこれは序の口です。

 

 

 

筋肉がキュッと硬くなるということは・・・

脂肪燃焼がされません!

 

脂肪は熱と酸素で燃焼されていきます。

熱は筋肉が作り出しているので熱がないと脂肪は溜まる一方…

 

寒い場所に出た時って手をこすってあたためたりしますよね?

それは寒いことで筋肉が収縮してうまく熱をつくりだせないから

摩擦で皮膚表面の温度を上げようとするために行う行動なんです。

 

熱がないと皮膚表面だけでなく脂肪の内部も冷えて脂肪もカチコチになります。

そしてボコボコとみかんの皮みたいに皮膚表面に現れるのがセルライトです。

 

 

・セルライトが出現する

・脂肪燃焼しづらく痩せづらい身体になる

 

 

恐ろしいですね。

でもまだ恐怖は続きます…

 

 

血管もキュッと細くなってしまうとも伝えました。

末端冷え性という言葉があるように「末端」とは手足の先ですね。

その末端の血管は髪の毛よりも細いです。

顔にはそんな細い血管が張り巡らされています。

 

 

肌の状態がいい人は血管から栄養や酸素がしっかり送られてくるからです。

冷えて血管が収縮してしまうと肌はどうなってしまうでしょう?

 

栄養や酸素が運ばれず、代謝が悪くなってしまいます!

そうなると・・・

 

・くすみ

・むくみ

・シミ

・シワ

etc...

 

あるある肌トラブルを招きます!!

はぁ・・・「冷え」で引き起こされる問題が顔までくるとは・・・

 

いつまでも若々しい肌でいるためには

お化粧ではなく、冷えのない身体がまず必要不可欠。

 

 

実は自分で「冷え性」と思ってない人、【隠れ冷え性】の可能性あります!

セルライトや肌トラブルも冷えが原因となります。

自分の悩みに当てはまるとしたらあなたは隠れ冷え性かもしれません・・・

 

 

お風呂やサウナ、ホットヨガなど外から温めるのと同時に

内側のケアも必須です!

 

まずご自身で出来ることから始めるのが近道です☆

ケアは早めに行うことをおススメします!

 

内側のケアについてはまた今度お話していきます!